【コラム】アロマの歴史と、アロマを日常生活に取り入れてきた生活の木

みなさま、こんにちは。
おうち時間に慣れて、充実させていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

おうち時間を充実させるアイテムとして思い浮かぶ物の1つが、アロマです。
現在では香り付けに使用されることが増えており、自然の香りを日常生活でも感じられる魅力があります。

そんなアロマは昔から、美容や健康に役立ってきました。
今では身近に使われているアロマが、どのように日本に広まり、日常生活にも浸透してきたのでしょうか。

アロマを積極的に日本に広めてきたブランド、『生活の木』の歴史とともに、お伝えしていきます。

アロマの歴史

古くから人々は、ごく身近にあった植物を薬草として食べたり、塗ったり、香りを嗅いだりして、傷や病気を治すために利用してきたそうです。
世界中に広がり、受け継がれた植物療法は、体系化されて現代医学のもとになりました。

その中でも「香りのチカラ」に注目したのがアロマテラピーの始まり。
20世紀初頭に「アロマテラピー」という言葉が登場したそうです。
(アロマテラピーは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、心身のトラブルを穏やかにし、健康や美容に役立てていく自然療法。)

精油やアロマテラピーの研究が進んだ現在では、美容、健康の増進、リラクセーション、スポーツ、介護や医療、予防医学などでも幅広く活用されています。

(参考:https://www.aromakankyo.or.jp/basics/introduction/

ハーブとアロマを日本に広めた生活の木

ハーブとアロマテラピーの専門店、生活の木。

四半世紀の歳月をかけハーブを日本に紹介し、そのひとつずつの楽しみ方を提案することにより、ハーブのある生活を日本に広めてきました。
最初は1970年代にポプリの販売からスタート。

やがて1980年代からハーブティーやエッセンシャルオイルの販売を開始し、エッセンシャルオイルによる「アロマテラピー」を提案してきたそうです。

その後もハーブやエッセンシャルオイルを使用した商品を次々と販売。
2000年代からは、オーガニックのハーブティーやエッセンシャルオイル、スキンケアシリーズの販売を開始し、日常の様々な場面で使用できるラインナップを充実されました。

(参考:生活の木 公式ホームページ

アロマは一見敷居の高いイメージでしたが、日用品に活用することで、アロマを生活の中に取り入れてきた生活の木。
こうして自然の香りのある生活ができているのにも、歴史があったのですね。

生活の木のエッセンシャルオイルの商品

GIFT & CRAFT Mita では、そんな生活の木の商品を取り扱っています。
今回は、その中でもエッセンシャルオイルを使用した3商品をご紹介します。

ビューティーオイル トリートメントオイル (髪用)120ml
¥2,592(税込)

コメヌカ油などの9種の植物油と、ローズなどの7種のエッセンシャルオイルのヴェールがうるおいを閉じ込め、しなやかな髪に。
乾燥から髪を守り、切毛、枝毛を防ぎます。
天然由来のローズの香りは、甘すぎず、大人の香り。
お風呂あがりにゆっくりしたい時や、お出かけ前の気分を上げたい時に、おすすめです。

ビューティーオイル ネイル アルガン&ローズ 2ml
¥1,760(税込)

植物の種や実から採取される、自然由来のプラントオイルと、ネロリやシトラスなどのエッセンシャルオイル(天然芳香成分)をを贅沢に使用したネイル用美容オイル。
日々使っていくものだからこそ、オーガニック原料が使用されていることがうれしいですね。
ちょっとしたケアを続けて、健やかでしっとりとした指先を、お楽しみください。

生活の木のトータルビューティーギフトセット
¥6,490(税込)

生活の木のトータルビューティーギフトセット。
トリートメントヘアオイル、リップスティック、ハンドクリーム、ネイルケアの4種が揃った嬉しいケアセットです。
「いつもありがとう」という気持ちとともに、大切な人へのプレゼントに。

【セット内容】
・ビューティーオイル トリートメントオイル (髪用) 120ml
・ハンド&リップケアギフト シアバター カレンデュラ
・ビューティーオイル ネイル アルガン&ローズ 2ml

生活の木の他の商品はこちら

アロマと生活をともに

現在では日用品の一部となっている、アロマ。
ぜひお気に入りの香りを見つけて、生活の一部に取り入れてみてくださいね。

ライター:平畑

#ギフクラ #セレクトショップ #港区 #ギフト
#田町 #三田 #ギフト #アロマ #プレゼント